ざっと日刊つり人

釣り情報満載! 国内で最も歴史のある釣り雑誌「月刊つり人」編集部員によるオフィシャルブログです。
取材時の裏話など、釣りにちょっぴり役立つ記事を、ざっと日刊でお届けします!

楽しいブログ

twitterでつぶやく


M野の悲壮感漂うブログが続き、
訪問者におかれましては、
さぞかし不快な思いをされたことでしょう。

代わって私ヤマネがお詫びいたします。

「楽しいブログっていうのは、単なる日記じゃないんだ、
読んだ人のためになるような内容じゃないとダメ
なんだぞ」
と言ってあるんだけどなあ。

よし、優しい先輩が、例を見せてあげよう。
と思ってみても、最近釣り行ってないし、
どんなことがいいのか、なんて考えていると、
印刷屋から催促は来るし、
いつの間にか外は暗くなっているし、
もたもたしてたら頼んだ店屋物がのびのびだし…。
2006-0509-1926.jpg
今夜の出前、鴨南うどんナリ

あ〜、いつになったら新緑の中でヤマメを、
ジジジーッとクリック音が炸裂する中でモンスターアオリを、
湖のようにナイだ磯場でクロダイを
釣りに行けるんだろうか。

あ〜、何日間子どもと会話してないのだろうか。

あっ

気が付くと、
M野節が移っていたようで…。
”楽しいブログ”の道は険しいゾ、こりゃ。


何がいる…?

twitterでつぶやく


近所の公園は、気をつけて見ていると
いろいろな生物がいる。
雨の中、小川のほとりを歩いていると、
水草の上で何かが動いた。
慌てて撮ったのが下の写真。
004.jpg
分かりますかね…?
005.jpg
そう、ヘビです。
シマヘビか、ヒバカリか…。
温かくなってきて、
生物たちも元気に動き始めたようです。
川か海に行けば、もっといろんなものが見られるはず。
あ〜、どっか行きたい。

もう…限界…

twitterでつぶやく


取材のハードスケジュールに関しては
面接の時にさんざん聞かされていた。
でも…でも…。

先日のアオリイカ釣り取材では
仕事が終わった後、深夜に伊豆へ出発。
そのまま釣り続け、昼頃にはもうクタクタ。
それでもロッドを放さないA先輩の体力には驚くばかり。
東京からずーっと運転しているのに、このパワーはいったいどこから?

この日は軟弱モノの私が弱音を吐いて
早めにカンベンしてもらいましたが、
黙っていたら日が暮れるまで釣っていたと思うと、今思い出しても背筋が凍る。
まさに「死ぬかと思った…」恐怖体験でした。
そういえば「死ぬかと思った…」はA先輩の担当だったけど、
まさかネタほしさに俺を追いこんだんじゃ…?
02.jpg
もういいじゃないですか、釣れないっすよ…

この日は早めにカンベンしてもらいましたが、
次回はちゃんと釣り続けられるようにジョギングでもしておこっと。
最新号
記事検索
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ