2009年。
つまり、今年の8月下旬から9月上旬にかけて
フランスのロレーヌ地方にあるマディーヌ湖にて
世界最高峰のコイ釣り大会
WCC(ワールド・カープ・クラシック)が開催される。

イギリス、アメリカ、フランス、ドイツ
スペイン、ルーマニア、オーストリア、イタリア
南アフリカ、スコットランド、チェコ、ハンガリー
トルコ、ポーランド、ベルギー、オランダ、ギリシャ
ロシア、ポルトガルなどなど

まさに世界中のコイ釣りアングラーが参戦する。

栄えあるこの大会に
日本人として初めて参加するのが
宍戸則夫さんと染谷修平さん。

fvhtrw7juygtreea

間もなく発売のカープフィッシング2009FALL
でも、WCCの緊急特集を組んでいます。

宍戸さんと染谷さんのWCC参戦を驚いているのは
日本よりもむしろ海外。
特に、開催地のフランスでは
すでにコイ釣り雑誌で大々的に紹介され、
2時間にわたって予定されているWCCのテレビ番組にも
宍戸さんと染谷さんのインタビューなどが計画されているとのこと。

大会まで、あと1か月ちょい。
サムライ・カーパーはどこまでやってくれるのか。
今から楽しみだ。
(山根)