待ちに待った渓流釣りが解禁になりました。

例年、岐阜県の長良川水系が2月1日に解禁になり
以降、メジャーどころでは
長野県の千曲川や天竜川水系が2月16日に幕開けし
3月1日には全国の7割近くの河川で解禁になります。

現在発売中の月刊つり人3月号では
全国206漁協の渓流釣り解禁情報を掲載しています。

解禁日、入漁料、放流量を網羅し
各河川の耳より情報も収録。
ヤマメ、アマゴ、イワナ、ニジマス…
これから始まる半年間のシーズンを
濃密なものにするためにぜひご一読ください。

ちなみに本日
岐阜県の長良川支流吉田川、和良川に
編集部Sが取材に行っていますが
道路はしっかり除雪されていて
車の運転は大丈夫なようです。

積雪は多く
水位も例年より10センチほど高いとか。
アマゴの釣果もまずまずだったようです。

ぼくはといえば
神田神保町の編集部で
2月12日発売の別冊渓流2010の最終校正。

釣りに行きたいっす。。。