今冬は全国的に雪が多かった。

渓流釣りは大いに期待できるだろう。

あまりいい言葉ではないが
「雪代ヤマメは馬鹿でも釣れる」
と昔から言われている。

雪が多いと雪代(ゆきしろ)も当然多い。
雪代が多いと水量も多く、しかもそこに薄いニゴリが入る。
警戒心の強い渓魚が
けっこう大胆に口を使うのだ。

とはいえ、雪代がガンガンに流れる日中は
水温が下がってしまうからよくない。
ゆえに、解禁早期は
気温が低い朝方がねらいめだ。

今月の
月刊つり人×楽天コラボ企画は渓流釣り。

解禁初期の基本的な狙い方と
最新の渓流釣りグッズを紹介していますので
渓流釣りを予定されている方は
ぜひ見てみてください!!

(山根)