このブログで何度かお知らせした
小澤剛さん初の書き下ろし技術書が
発売になりました。

友釣り無双
小澤剛の鮎戦術


703

主要なアユ釣り大会をすべて制覇した
アユ釣り界、史上最強のトーナメンター。

ぼくはかれこれ、アユ釣りを始めて
15年以上になりますが
2〜3年目から釣果は伸び悩んでいます。

しかし、この本を読んだ今
今夏はこれまでにないくらい多くのアユが釣れそうな気がしてなりません。

「オトリを引く早さは10秒間に1メートル」
「オトリを引く際、目印が3センチくらい左右にぶれる感じ」

小澤さんは、上記のようなイメージで
オトリを引き上げているそう。

この2行だけで
ぼくなどは、
「そうか、そういうことだったのか!」
と手に汗握ってしまいます。

この本が売れれば売れるだけ
それに比例するように
友釣りファンの釣技が相対的にアップするのは
間違いありません。

(山根)