南国のスコールを思わせる雨である。

全般的に、雨は釣りにいい結果をもたらすが
今日のような土砂降りが味方するのは
磯・堤防からのクロダイ釣りくらいだろう。

開高健とD&G・パウナルが編者になった
「雨の日の釣師のために」という本がある。

ロレンス、モーパッサン、チェーホフ、フォークナー
幸田露伴、井伏鱒二
などなど、世界の大先生たちが釣りを語った作品集だ。

今日みたいな雨の日は
無理して外に出ないで
アームチェアに深く腰掛けて
釣り文学を読みふける。

この本が刊行された1985年
当時マイコンと呼ばれていたパソコンを
ぼくは初めて購入した。
忘れもしないFM-NEW7である。

もちろんインターネットは普及しておらず
ベーシックの分厚いプログラム本を買ってはみたものの
さっぱり理解できず
結局は、ゲームマシーンになってしまったが……。

当時にくらべると
現代はインドアで楽しめることが驚くほど多い。

ネットからは膨大な情報を得られるし
テレビのチャンネルも飛躍的に増えた。

忘れてならないのが釣りDVD。

ビデオだったころは
制作コストが今よりもはるかに高く
確実に売れるだろうモノしか作れなかったが
DVDはビデオにくらべると損益分岐点を低めに設定できるため
これまで企画にも上がらなかったニッチな路線が
商品化されるようになった。

たとえば
ハゼ&手長エビ釣りを扱い衝撃の捕食シーンの撮影に成功した
なぜ釣れる、なぜ釣れない!? ハゼ&手長エビ釣り

世界極小の釣りターゲットに迫った
見て納得! 水郷のタナゴ釣り

ビデオ時代からありそうで、ほとんどなかったコイ釣り
鯉魂シリーズ

アジ、マダイ、ヒラメ、カワハギ、イカ、シロギスなど魚のさばき方だけにこだわった
魚のさばき方

関西で人気の海上釣り堀のマル秘テクニックを大公開
海上釣り堀 めちゃ釣れ!塾

北海道で人気の海アメ、海サクラ釣りの世界を余すところなく伝えた
北海道ショアの海サクラ&海アメ

クロダイのカカリ釣りで水中映像をふんだんに取り入れた
黒鯛UNDERWATER II兼松伸行ハードダンゴMOVIE

エサ取り名人、カワハギがエサを取るその決定的瞬間をとらえた
カワハギ地獄 Bible!

アユはアユでも瀬釣りだけに焦点を当てたり…
島啓悟 瀬釣り最新スキルアップ

アユはアユでも引き釣りだけをクローズアップしてみたり…
鮎 小沢兄弟 引き釣り百戦錬磨

テンカラ入門なんかもあったりして
テンカラ「1尾釣るまで!」塾。

ここに挙げたのは
釣りDVDラインナップのほんの一部。
もっと見たいという方は
コチラをどうぞ。

というわけで
雨の日の釣師のためのDVD紹介でした。

(山根)