中禅寺湖から金精峠を越えて丸沼に行ってきました。

中禅寺湖周辺は涼しかったですが
標高1480メートルの丸沼は
涼しいを通り越し寒いくらい……。

前回、丸沼を訪れた時も夏でした。
そう、ハンカチ王子が甲子園を沸かせていた年で
決勝でマー君と壮絶な投げ合いをした、まさにその日に
ぼくは丸沼でニジマス釣りに興じていたのでした。

たしか、あの時は2尾のニジマスを手にできました。

今夏の丸沼は、水温が20度を超す日がほとんどなく
ドライフライでよく釣れているとか。

今回も気合充分でしたが
到着早々、赤城大沼のワカサギから
暫定基準値を超すセシウムが検出されたというニュースが……。

赤城大沼といえば
日本の冬の風物詩でもある氷上釣りのメッカですが
いったい、どうなってしまうのでしょう……。

第一原発から100キロ以上離れた赤城大沼まで
多量の放射性物質が飛散していたという事実。

それでも、原発必要ですか……。

(山根)