Basser Allstar2011が終了。

今でも余韻が冷めないほど、
劇的な展開になりました。

優勝は2000年大会以来2度目となる
吉田秀雄選手。

2位の小森さんの猛追を
130gの差でかわしての勝利でした。

詳細は公式ページにアップしてありますので、
ぜひ、そちらをチェックしてください。

それにしても、ここまでドラマチックな展開になるなんて
バスフィッシングというか、
釣りそものが、筋書きのないドラマなんだということを
今さらながら実感しました。

(山根)