一冊まるまる渓流釣り一色という雑誌
渓流2012春号が発売になりました!

7017

今号の特集はテンカラ釣り。

毛バリを用いたヤマメ、イワナの釣りですが
西洋式の毛バリ釣りがフライフィッシングと呼ばれるのに対し
和式毛バリ釣りはテンカラと呼ばれます。

ところで近年、欧米の一部のフライフィッシャーから
テンカラが注目されているようです。

かと思えば
日本のテンカラファンの中には
フライフィッシングのいい部分をテンカラに取り入れようとしている人たちも。

どっちが優れた釣法なのかなどとよく議論されますが
まあ、釣り方に優劣なんて付けなくたっていいじゃないですか。

毛バリで渓魚を釣る楽しさは、両方一緒のはず!

(山根)