内閣府が昨日公表した
南海トラフの巨大地震の被害想定は、
これまでの想定を大きく上回りました。

死者は従来想定の13倍で
津波による死者は、なんと23万人に達するとか。

東日本大震災の教訓を生かし、
科学的に起こり得る最悪のケースを反映させたためだそうですが
最も危険な原発とされる
浜岡原発だけは
これまでの推定津波21メートルから
19メートルに引き下げられていましたよ。

ホワイ?

ちなみに、我が家は川崎のゼロメートル地帯にあります。
3メートルの津波が予想されていました。

震災以降、
津波から身を守るために注目されているのが
ライフジャケット。

実際、東日本大震災でも
ライフジャケットで助かった人もいたそうです。

03

写真は釣り用のライフジャケットで
普段はとってもコンパクトに収納でき
緊急時に手動でヒモを引っ張って膨張させるタイプと
水に濡れると自動的に膨らむタイプがあります。

我が家には、自動膨張タイプが2着
従来タイプが4着
子ども用が2着あります(あり過ぎ?)

ちなみに、私は津波に遭った経験はありませんが
これまで海に落水したことが2度あり
2度ともライフジャケットに救われました。

(山根)