つり人別冊鮎釣り2013が発売になりました。

7049

巻頭記事は
森岡達也、高橋祐次、田嶋剛、坂本禎という
当代きっての瀬釣りエキスパートによる
リアル瀬釣りバトル。

舞台は九頭竜川。

ライターの世良康氏の浪花節がさく裂しています。

「壮観である。現代アユ釣りを牽
引する4人の獅子が、真夏の日差
しにギラギラと輝く白波を背・肩・
首に受け、縦一列に並んでの立ち込
み競演。
最初に、坂本の剛竿が吠えた」

(本文より抜粋)

後半のモノクロページでは
この4人の獅子による座談会も収録で
これも読みごたえたっぷり。

今号にはもうひとつ大きなバトルが収録されていて
史上最強のトーナメンター小澤剛
廣岡兄弟
君野貴文
のビッグネームによる
最強引き釣りVSネオ泳がせ。

これも見逃せません!

今日はちょっぴり肌寒いですが
これを読むと、気分は一気にギラギラの真夏になります。

(山根)