カワハギとワカサギ。

見た目こそ全然違いますが
冬が旬ということ
数釣りが楽しめ競技性が強いということ
食べて美味しいということ
など共通点が多いです。
名前もなんとなく似ています。

そして、さらに。
誘いのかけ方やアワセの方法なども
よく似ています。

現在制作中の月刊つり人2月号(12月25日発売)では
カワハギ釣りのエキスパートとワカサギ釣りのエキスパートに
それぞれの釣りを体験していただき
共通点や異なる点、あるいは流用できるのでは?
と思われるテクニックについて解説していただきます。

カワハギのエキスパートは林良一さん
ワカサギのエキスパートは岡崎孝さん。

カワハギ釣りでは林さんが岡崎さんに基本をレクチャーし
ワカサギ釣りでは岡崎さんが林さんにレクチャー。

林さんはワカサギ釣り初体験
岡崎さんはカワハギ釣り初体験です。

はたして、どのような結果になるのか……。

ワカサギ釣りの模様が
さっそく林さんのブログでアップされています!

(山根)