クロダイはダメ
アオリイカはもっとアカン
というわけで、目先を変えて山に向かいました。

山は裏切りません。

02


42-2


13


釣った魚は自分でさばいて調理しますが
タケノコもあく抜きから調理まで、自分でやります。

タケノコとフキの煮物を食べた小6の娘が
「美味しい、料亭で食べているみたい」
とうれしいことを言ってくれましたが
料亭なんて行ったことないだろう、キミもワタシも。
まあ、いいか。

さらに目先を変えて
山から川伝いに降りて河口付近へ。

46


00


モクズガニです。

茹でるとこうなります。

15-2


で、甲羅の下には味噌がたっぷり。

26


小型のカニはすり潰してから
しっかりと濾して味噌汁に。

ひと煮立ちさせたらすぐに弱火にしてしばらくすると
カニ味噌が固まります。

28-2


これがまた、旨いのなんのって。

というわけで魚にはフラれっぱなしのG.W.でしたが
海と山の幸をしっかりと満喫しました。

(山根)