人はなぜ、釣りをするのでしょうか?

新鮮な魚を食べるため
という人も多いと思いますが
新鮮な魚はスーパーでも買えるし
デパ地下に行けば、高級魚も入手できます。
釣りに行くより、案外そっちのほうが安い。

自然の中に身を置いて癒されたいから
という人も多いと思いますが
自然の中での遊びは釣りだけじゃないですもんね。

魚との知恵比べ
という人も多いと思いますが
アタマを使った遊びは、ほかにもたくさんあります。

でも、人は釣りに行きます。

日本ではその数800万人ともいわれていますし
世界中で釣りは楽しまれています。

人はなぜ、釣りをするのでしょうか?

そんな根源的な問いに対する答えが見つかりそうな本が
発売になりました。

釣人かく語りき

hyou1_65


俳優、作家、経営者、ミュージシャン、エンジニア
元プロ野球選手、ラジオパーソナリティー、コンサルタント
ソムリエ、科学者、名医、タレントなどなど
各界の釣り好き著名人に
釣りの魅力、釣りとの出会い、釣りとは何か
というテーマでインタビュー。

収録されているのは
ご存じ、 松方弘樹さん
釣りキチ三平の産みの親、矢口高雄さん
ANA社長(現・ANAホールディングス社長)伊東信一郎さん
ミュージシャン、伊勢正三さん、ささきいさおさん
泉鏡花文学賞、吉川英治文学賞を受賞した大江戸釣客伝の著者、夢枕獏さん
Hondaの水素燃料電池電気自動車、FCXの開発責任者、藤本幸人さん
ソムリエの田崎真也さん
釣りキチ経営コンサルタントの中鉢 慎さん
元プロ野球選手の田尾安志さん
サイエンスプロデューサーの米村でんじろうさん
など17名。

人はなぜ、釣りをするのか?
なんて一度でも考えたことがある方は
ぜひ本書をご一読ください!

(山根)