昨日、埼玉県で
海外渡航歴のない女性がデング熱を発症したと報じられましたが
今日も、新たに2名が感染した模様。

デング熱は元々東南アジアに多い病気で
ネッタイシマカやヒトスジシマカが媒介します。

以前、タイ王国に釣りに行った際
現地の知人に、デング熱には気を付けるよう(蚊に刺されないよう)注意されました。

その知人が、今夏日本を訪れた際
東京の暑さに驚愕し
「これじゃあ、そのうちデング熱が発生するかもね」
と言っていました。

まさか、こんなに早くやってくるとは……。

しかも
蚊に刺された場所が、代々木公園だというから穏やかではありません。

代々木公園といえば
私の学生時代は、夜ともなればカップルだらけという
濃密なデートスポット。

夏の夜といえば、それはもう……。

私はもはや代々木公園とは縁がありませんが
外で過ごすことが多い釣り人は
蚊に刺されることも多いです。

当分は、なるべく肌の露出を控えて
釣りをしたほうがいいかもしれませんね。

(山根)