ざっと日刊つり人

釣り情報満載! 国内で最も歴史のある釣り雑誌「月刊つり人」編集部員によるオフィシャルブログです。
取材時の裏話など、釣りにちょっぴり役立つ記事を、ざっと日刊でお届けします!

2008年05月

地獄のロンT&ジップパーカー発売!

twitterでつぶやく

別冊『アオリイカ地獄』と『ロックフィッシュ地獄』から
かなり個性的なロンTジップパーカーが登場しました。

1
こちらはロンT。カラーはホワイト×チョコレート

身長173〜174センチで痩せ型の編集部員2人がLサイズを着ると
かなりダブついています。
ちょっと大きめなアメリカンサイズなのでMサイズで充分でしたね。


2
アオリ・ロンTの背中にはなんと書いてあるのでしょう……?

3
ロックフィッシュ・ロンTの背中は魚偏に根!

4
こちらはアオリ・ジップパーカーの背中!

5
こちらはロックフィッシュ・ジップパーカー。裏起毛で暖かいので冬はもちろん夜釣りにも重宝。ジッパー式なので脱ぐのも着るのも楽です

6
胸にはロックフィッシュ地獄でおなじみのロゴが

7
こちらはアオリイカ地獄のロゴ

Hell's Anglerを主張するロンT&ジップパーカー。
サイズはいずれもMとLを用意。
数量限定ですのでお早めにお買い求めください!

もちろんHPからもご購入いただけます!

伝統の江戸前寿司を食らう

twitterでつぶやく

港区芝に江戸末期から続く老舗寿司屋がある。
おかめ鮨だ。五代目店主の長谷文彦さんは、月刊つり人の執筆者のひとりでもある。
今日のランチは、奮発しておかめ鮨のちらし寿司!
正直、ちらし寿司はあまり得意ではないのだが、ここのは別格。
ネタはもちろん、シャリが旨い!お酢の利かせぐあいだろうか。
あわよくば夜に来たい。〓もーう、いーくつ寝ると、給料日ー

2008年のアユ釣り予想!

twitterでつぶやく




あゆあああ

好評発売中の月刊つり人6月号では
5月に解禁するアユ河川のソ上状況、放流量、解禁日
をリサーチしたアユ釣り解禁情報を掲載。

で、現在制作中の月刊つり人7月号では
6月に解禁する河川の情報を掲載。

関東、東海、中部、北陸、近畿、山陰
中国、四国、九州のアユ釣り河川の各漁協から情報を取るわけで
これが、けっこう大変。

でも、今期のアユ釣りの予想が立てられるわけで、
これは、とってもやりがいがある。

冬から春にかけて海水温が高かったため
2008年のアユ釣りは苦戦必至か?
という不安を抱いていたのだが、
漁協へのリサーチを開始してみると
これが、どうしたことか軒並みいいのである。

特にいいのが関東から東海の天然河川。
数は例年以上で、型もいいという。

なぜか。

どうやら、春に雨がよく降ったため
川の水量が多く
これが、天然アユのソ上を促し
成長にも一役買ったようだ。

というわけで、
今夏は例年よりも釣行回数が増えると思われ
仕掛けやハリも多く必要になりそうなので、
準備はまだというアユ釣りファンは
早めに仕掛け作りをしておいたほうがよさそうです。
(山根)

新緑の道志川

twitterでつぶやく



どうし1
新緑の道志川へ

都心から1時間、
道志川はいま、新緑が美しい。

山々の緑もきれいだし
流れも澄んでいる。

都会のコンクリートジャングルから抜け出して
たまには、こんな気持ちのいい場所に行かないと
人間、どうにかなってしまう。

というわけで
先日はヤマメねらいで釣行。
なにやら大物が掛かったけれど…

どうし2
こんなヘッピリ腰で取れるのか!?

結果は今月25日発売の月刊つり人7月号でどうぞ!

なお、好評発売中の月刊つり人6月号の特集は
「新緑の渓流旅」

都会の雑踏に疲れ気味の方、
今度の週末あたり、スカッとしに行きませんか!?
(山根)

船場吉兆のアユはどこのアユ?

twitterでつぶやく


食品偽装で一躍有名になった船場吉兆が
お客の食べ残しを使い回していたというニュース。

僕も高校時代
調理場で毎日アルバイトしていて
確かにお客の食べ残しを目にし
「もったいないなあ」
と、しばしば思った。

「食べ物は残さず食え!」
と言われながら育った身としては
たとえお客の食べ残しであっても
捨てるのには抵抗があった。

で、しばしば、それを食べていた。
好物のヒレカツが残って来ようものなら
歯型が付いた食べかけでも
しばしば、食べちゃった。

でも、使い回すようなことは一切なかった。

僕は船場吉兆みたいな高級料亭には縁がないが
使い回していたアユって、どこのアユだったんだろう。

養殖? 天然?

まさか養殖ものを天然と偽っていたのではあるまい。

そんなこと、アユ釣りする人ならすぐ見抜いちゃうから
ゼッタイにやったらダメですぞ。
(山根)

祭りだ!

twitterでつぶやく


祭り2
会社の前に御輿が…?

そう、今日は2年に一度の
三崎神社大祭。

御輿を担いできた人たちに
弊社も振舞いを行なった。

祭り1

写真上、会社の前に来た御輿に
ストップの合図を送っているのは
弊社の社長デス。

下町育ちだけあって
大の祭り好きで
はっぴと鉢巻が怖いくらい似あってる…

たまに着るスーツより全然似合っている…

これが普段着のほうが、かえっていいんじゃねえか…

社長の合図の後、
皆さんは弊社の前でしばし休憩し
燃料(酒デス)を十分に補給した後、
再び出動。

その前に、御輿の台の上に乗って
一本締めで出発の合図を送るのだが、
その大役を僕が仰せつかった。

これは、一生に一度あるかないかのチャンス。
気合いを入れて、腹の底から声を出した。

記念だからと
写真をバサー編集長のコバケンに頼んだところ…


祭り3
このザマです…

まあ、写真はともかくとして
気分はサイコー!
このままの勢いで御輿を担ぎに行きたかったけど
腰痛がひどいので断念。

再来年は、ビシッと担ぐゾ!

コバケンは、それまでに写真の撮り方勉強しなさい。
(山根)

踊り子で伊豆へGO !

twitterでつぶやく

ゴールデンウィークの楽しみといえば、編集部で仕事して、高速道路の渋滞情報を眺めることくらい。
あー、デスクワークでよかったと心底思うのだが、今年は急きょ伊豆伊東に行かねばならぬことに。
やだ、あの渋滞に突っ込んで行くのはやだと地団駄を踏んでいると、電車で行けばという天の一声。
しかもガソリン値上げを考慮すると、電車のほうが安い!
というわけで、踊り子に揺られています。快適だ!(山根)
 

最新号
記事検索
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ