ざっと日刊つり人

釣り情報満載! 国内で最も歴史のある釣り雑誌「月刊つり人」編集部員によるオフィシャルブログです。
取材時の裏話など、釣りにちょっぴり役立つ記事を、ざっと日刊でお届けします!

2011年02月

別冊「渓流 春 2011」間もなく発売!

twitterでつぶやく


全国の渓流釣りファンのみなさん
2011年の釣り初めはいかがでしたか?

まあ、すでに行かれた人は
ごく一部だと思います。
2月の半ばになると
千曲川水系をはじめ長野県の河川が解禁になり
3月1日には全国の多くの河川で
渓流釣りが解禁になります。

月刊つり人編集部は
2月1日に郡上で取材
翌2日にはフライフィッシャー編集部も
郡上で取材をしました。

平水時よりも45センチほど渇水というタフコンディションでしたが
どうにか天然ものをだすことに成功したようです。

ちょうどそのころ
神田神保町の編集部では
別冊「渓流 春 2011」の締切とがっぷりよつ。

本日、印刷屋さんから
無事に搬入できそうだという話を聞き
ホッと胸をなでおろしたしだい。

2011_cover04

発売は2月12日。

よろしくお願いします!

(山根)

日本友釣同好会60周年記念祝賀会開催される!

twitterでつぶやく

先週末の服部名人IGFA殿堂入り祝賀会に続いて
今日も同じ東京プリンスホテルで
日本友釣同好会の創立60周年記念祝賀会が開催されました。

「友釣」とは
アユの友釣りのことで
20年前の最盛期には
愛好者の数、なんと700万人といわれていました。

今でも、アユ釣りといえば友釣りといってよく
世界でも類を見ない独創的な釣り方は
多くのファンをひきつけてやみません。

現在発売中の月刊つり人3月号の
「777号記念企画〜月刊つり人65年の歩み〜」
にも掲載されていますが
60年前までは
アユ釣りというと毛バリ(ドブ釣り)がメインでした。

友釣りは職漁師の釣りというイメージが強く
一般的とはいえませんでした。

しかし、月刊つり人の創刊者である佐藤垢石、
垢石の志を継いだ
つり人社初代社長の竹内始萬らが
友釣りの素晴らしさを全国に広めようではないかと立ち上がり
結成されたのが日本友釣同好会です。

初代会長は森戸辰男(元文相)、副会長佐藤垢石でした。

P2068998
全国から集まった会員

P2068944
9代目会長の相吉孝顕さん

P2068968
向かって左から相吉会長、鈴木康友(現・つり人社社長)
矢口高雄(釣りキチ三平の生みの親)
小口修平(つり人社相談役)


アユの友釣りという
素晴らしい遊びを普及させてくれた同会に
一釣り人として、心から感謝したいと思います。

なお、日本友釣同好会は現在、会員を募集中です。
友釣りの歴史をよく知るお歴々が
フィッシングライフをサポートしてくれるはず。

興味のある方は問い合わせてみてください。
問い合わせ先はコチラ

(山根)


2011 アユ釣りはもう始まっている!

twitterでつぶやく


昨日は立春ということで
クロダイのDVDを紹介しましたが
今日もDVDの新刊を紹介させてください。

鮎 小沢兄弟 引き釣り百戦錬磨

3089

アユ釣り界の最強ブラザーズ
小沢聡&小澤剛が
最も得意にする引き釣りを
これ以上ないくらいわかりやすく解説しています。

「おいおい、まだアユは早かろうに」
なんて思われるかもしれませんが
熱心な鮎釣りファンにとっては
もう開幕前夜といえます。

それが証拠に
発売から1週間も経たないのに
怒涛のように売れています。

この夏も小沢祭りになりそうな予感が……。

営業部から怒られそうですが発表しちゃいましょう。

今世紀最強のアユトーナメンター
小澤剛さんが魂を込めて執筆された
アユ釣り本がこの春、発売になります。

現在、編集段階に入っています。

アユ釣りファンの皆様
いましばらくお待ちください!!!

(山根)

衝撃のモロ見え映像!

twitterでつぶやく


今日は暦の上では立春。

実際、春を思わせる暖かさだった。

春とくれば桜
桜とくれば桜前線
桜前線とくれば
桜の開花と同じように
西から大型が釣れ始めるクロダイだ。

というわけで
満を持して発売になったのが
クロダイカカリ釣り界でキングの異名を持つ
兼松伸行さん出演のDVD
黒鯛UNDERWATER II
兼松伸行ハードダンゴMOVIE


3087

ぼくがとやかく言う前に
このダイジェスト版をご覧いただきたい。



ここまで鮮明に
クロダイの捕食シーンをとらえることに成功した映像が
かつてあったでしょうか。

クロダイファンのみならず必見のDVDです!!

(山根)
最新号
記事検索
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ