ざっと日刊つり人

釣り情報満載! 国内で最も歴史のある釣り雑誌「月刊つり人」編集部員によるオフィシャルブログです。
取材時の裏話など、釣りにちょっぴり役立つ記事を、ざっと日刊でお届けします!

2012年05月

新緑の渓流でヤマメ稚魚放流

twitterでつぶやく

P5205633

茨城県の八溝川に行ってきました。

八溝川は久慈川の支流です。

地元を元気づけようと
日本渓流釣連盟が5000尾のヤマメの稚魚を放流することになり
地元の黒沢小学校、黒沢中学校の子供たちが
実際に放流をするというのです。

P5205694

この日集まった子どもたちは60名ほど。

黒沢中学校、小学校の全校生徒数は
小中合わせて72名。

すごい出席率です。

校長先生も来ていて
中学の鈴木校長先生は、大の釣りキチ。

久慈川の伝統的なリールを使ったアユの友釣りも大好きとか。

全校生徒31名という黒沢中学校は
昭和22年に造られた木造校舎がいまだに健在で
鈴木先生によると、茨城県内で校舎が木造なのは
もうここしかないとのこと。

P5205714

すぐ近くの大子で生まれ育った先生は
久慈川が教科書だったとのことですが
今は「川は危ない」と言って、地元の子どもも
川遊びはあまりさせてもらえないそうです。

「道を聞かれても教えちゃ行けないとか
今の子どもたちはかわいそうですよね」

と語る校長先生の寂しそうな笑顔が印象的でした。

(山根)

気になるアユと放射能

twitterでつぶやく


月刊つり人7月号の編集作業が大詰。

ようやくゴールが見えてきた。

ちなみに私はこれから編集部を抜け出し
江東区の中川船番所で開催される
アユと放射能の講演を聞きに行きます。

で、昨日のブログにも書きましたが
アユの放射性物質の検査で
新基準値の100ベクレルを超えなくて
予定どおりの解禁に大きく前進したのは
栃木県〜茨城県の那珂川です。

しかしも、解禁が見送られていたヤマメ釣りに関しても
禁漁措置が解除され
今では普通に楽しめるようになりました!

日本中に放射性物質をまき散らした今回の原発事故を
決して許すことはできませんが
河川への影響が終息してきたことは喜ばしいことです。

ちなみに
5月25日発売の月刊つり人7月号にも
気になるアユと放射能の記事を掲載していますので
アユ釣りファンは必見です!

(山根)

雷雨の後の吉報

twitterでつぶやく


公式発表は明日とのことで
それまではオフレコと言われたので
川名を書くことはできませんが

放射能の影響が心配されていた
関東の某人気アユ河川で
アユの検査を行なったところ
新基準値の100ベクレルを超える放射性物質は
どのエリアからも検出されませんでした!

今日は日中にドス黒い雲が東京を覆い
激しい雷雨が降り注ぎましたが
そのあとはウソのように晴れ渡り
夏を思わせる日差しが濡れたアスファルトをキラキラ輝かせました。

いまのぼくの心境は
まさに、そんな感じです。

バンザ〜イ、バンザ〜イ!

今夏は思いっきりアユ釣りができるゾ〜!!

(山根)

関西チヌ カカリ釣りIREGUI最前線!

twitterでつぶやく


関西の釣り雑誌IREGUIの第2弾
関西チヌ カカリ釣り最前線
が好評発売中です。

なんと今回は75分のDVD特別付録付き。

動画のダイジェスト版はコチラでどうぞ!

(山根)

放射能のアユへの影響

twitterでつぶやく


東京電力・福島第一原発が放出した放射性物質の影響で
早々とアユ釣りの解禁を中止すると決めていた
福島県の久慈川第一漁協が
先ごろ行なわれた役員会で
中止を撤回すると決めたとのことです。

今月に入ってから採捕したアユを検査したところ
4月からの新基準値100ベクレルを下回ったのが、その理由。

例年どおり
6月の第一日曜日(今年は3日)に解禁が決まりました!

同漁協が管轄するのは
矢祭地区という久慈川の上流部。

都心近郊からも日帰りでアクセスできるとあって
昔から根強い人気のあったエリアです。

放射性物質の自然界への影響について研究されている
東京海洋大学の石丸教授も
今春に行なわれた講演会で
アユは大丈夫と推測されていただけに
今回の久慈川第一漁協の発表は
それを裏付けるものとなりました。

現在、編集部では全国の漁協に電話取材をし
天然アユのソ上状況、解禁日、放流量などについて聞いていますが
今のところ、放射能の影響で解禁を断念したところは
福島の立入禁止エリアなどを別にしたらありません。

このまま無事に解禁を迎えられますように!

(山根)

金環日食を愛でながら釣りいかが?

twitterでつぶやく

アオリイカが好調という知らせを耳にし
週末は伊豆に行っていました。

伊東市内では2キロ超も出ているようで
早朝からアオリねらいの釣り人を多く見かけました。

が、しかし……。

伊東市内の漁港からは
アオリイカ釣り禁止の場所が多く
メインステージは磯場。

P5125371

それにしても、伊豆半島の東岸から見る朝日は
いつ見てもきれい。

金環日食を見ながらの釣りを楽しむのに
うってつけです。

P5125441

海に迫る山の木々は新緑の萌え始めで
これまたサイコーにきれい。

P5125511

500グラム級が1パイという釣果でしたが
大満足でした!

(山根)

Hondaのサイトがおもしろい!

twitterでつぶやく


昨日はビッグサイトで開催されている
スマートフォン&モバイルEXPOに行ってきました。

事前に予約していた講演会もマジメに聞いて
現在は、まさにマスメディアの大転換期にあることを実感しました。

大企業の中には
自社サイトはもとよりFacebookやTwitterなどを
うまく活用されているところも少なくありません。

面白いところではHonda。

自動車メーカーであるにもかからわず
自社サイトで釣りアウトドアゴルフドッグなど
さまざまな趣味サイトを運営されています。

ここ数年のウェブ業界の動向を見ていると
渦を巻いて流れる黒潮本流のような
ダイナミックさとスピードを感じます。

本流を攻略するには
ただ漫然と仕掛けを流しているだけではダメです。

どこかに潮目があるわけで
その、潮目にアプローチできれば
ズドンという爽快なアタリが訪れます。

潮目、見つからないかなぁ……!?

(山根)



どうなる2012の夜アナゴ釣り!?

twitterでつぶやく


この暑さ、このジメジメした湿気。

今年もやってきましたね、夜アナゴ釣りの季節が。

東京湾では4月下旬に始まったようですが
海況が悪いこともあって、出足は今ひとつといった感じ。

ここ数年、東京湾のアナゴは低調気味だっただけに
今期は期待していたのですが……。

アナゴの低調は大地震で海底が変化したからだ
なんて話もたまに聞きますが
シロギスやイシモチは絶好調。
マダコも好スタートを切りました。

海底の変化がアナゴの食いに影響しているなら
イシモチやマダコも釣れなくなりそうなもの。

むしろ、ウナギの不漁とアナゴの不漁が
どこかでリンクしているような気がしてなりません。

というわけで、近々釣査してみたいと思います!

(山根)

三崎稲荷神社例大祭

twitterでつぶやく


ゴールデンウイークも終わってしまいましたね。

なんて未練がましく書くと
まるで、どこかのリゾート地で釣り三昧の日々を送っていたように聞こえますが
毎年、ゴールデンウイークには
どこにも行きません。

ゴールデンウイークを外して
別の日に行ったほうが、何をするにも、どこへ行くにも安価で済む
というと、少しは聞こえがいいですが

実際は、ゴールデンウイークが終わったところで
代休など取れるわけでもないし
そもそも、家族旅行など
毎夏、越後湯沢にある会社の保養所に1泊2日で行くくらい。

さて、ゴールデンウイークのイベントといえば
今年は2年に1度の三崎稲荷神社例大祭があり
5月5日の町会神輿巡行で
神田神保町の弊社にて振る舞いを行ないました。

P5055159

今年は10歳の長女と長女の友達を連れて参加。

P5055180

考えてみれば、長女は2歳の時からパーフェクトで参加。

今年のゴールデンウイークも祭りが一番楽しかったとか。

めでたし、めでたし!

(山根)






当たりクジ

twitterでつぶやく


バサー編集部のササキが
とあるバス釣り大会にプライベートで出場し
奇跡的に優勝してしまった。

詳細はコチラ

ぼくは釣り大会にはほとんど出たことがないが
大会取材は数えきれないほど行った。

大会によっては
表彰式や前夜祭でビンゴゲームなどの抽選会を行なうものがあり
中には、賞品が海外旅行なんていうのも。

たいてい、取材陣も抽選会に参加できるよう主催者が計らってくれるのだが
けっこうな確率で当たってしまうのである、ぼくにスゴいのが。

これまで、一番スゴかったのは、ハワイ旅行。

だが、しかし…。

取材に来ていながら、
ありがとうございます!
といって、そんな豪華賞品もらえるワケもなく

断腸の思いで
「どうぞ、もう1回抽選してください」
などと言ってしまうのである。

不思議なことに
これが、結婚式など、全くのプライベートの時には
全然当たらない。

そういえば、今年の老舗磯釣り倶楽部の新年会でも
目玉賞品が当たったっけ。

ちなみに、それは辞退したけど
「持ってけ、持ってけ」
という会長の一声でいただきました、ハイ。

(山根)

最新号
記事検索
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ