ざっと日刊つり人

釣り情報満載! 国内で最も歴史のある釣り雑誌「月刊つり人」編集部員によるオフィシャルブログです。
取材時の裏話など、釣りにちょっぴり役立つ記事を、ざっと日刊でお届けします!

2014年01月

2014アユ釣りDVD2本同時発売!

twitterでつぶやく


一面銀世界の網走湖でワカサギ釣りを満喫した後
社会復帰して4日目です。

まだ、小刻みに振るえる手バネザオの残像が
焼きついております。

でも、季節は着実に春へと移ろっているようで
今日の東京はポカポカ陽気。

明日から、一部の河川で渓流釣りが解禁になりますね!

というわけで、まだ少し気が早いかもしれませんが
アユ釣りの新刊DVDが2本同時に発売になりましたので
紹介したいと思います。

1本目は
鮎 友釣り千里眼

01231727_52e0d27f1e7ee


史上最強といわれるアユ釣りトーナメンター小澤剛さんの
川の読み方に重点を置いて制作しました。
彼はなぜ釣るのか。どこを見て釣っているのか? 
何を目安にオトリを送り込んでいるのか? 
彼の言う「ハミ跡」とは? 底石の「ツヤ」とは? 
小澤さんの川見術がこれで理解できるはずです。

2本目は
鮎 速×巧 Wインパクト

01231722_52e0d1529d7c3


小沢聡さんと瀬田匡志さん。
今さら語るべくもない、全国制覇を何度も経験したトーナメンター。
そんな2人に「なぜ人より釣れるのか」という単純かつ永遠の疑問をぶつけました。

小沢さんには得意の引き釣りのキモを
瀬田さんにはトレードマークとも呼べる「キャスティング釣法」も
徹底的に解説もしていただいています。
オトリの着水直後にアユが掛かる、信じられないテクニックも詳解。
熱い友釣りファンなら、今すぐにでも川で試したくなるテクニックが満載です。

まだちょっと、アユ釣りには早いかな〜
と思われる方もいるかもしれませんが
熱心な人はすでに準備を始めています。

2014年のアユ釣りの準備を始めるのは

今でしょう…。

(山根)

極寒の網走湖で出会えたイキモノ

twitterでつぶやく


国内屈指のワカサギ釣りフィールド
網走湖の氷上穴釣りで
本州のワカサギ釣りではまず目にかかれない
さまざまなゲストに出会えました。

一番多かったのはヌマガレイ。
場所によってはワカサギ並みに釣れているようでした。

P1270587


エゾウグイ。
これはハリ掛かりしたワカサギにも
サシにも食ってくるようでした。

P1250389


そして、ワタシの釣り人生でお初にお目にかかることができた
トゲウオ。

P1250417


魚ではありませんが、オジロワシも伊豆のトンビみたいにいっぱいいました。

P1260479a


もちろん、一番多く出会えたのは本命のワカサギです。

P1250393


3日間も氷上でワカサギと戯れていると
帰宅後の社会復帰がツライですね……

(山根)

2014網走湖ワカサギ釣りレポート

twitterでつぶやく


ワカサギ釣り人気が年々高まっています。

厳寒期でも防寒着なしで楽しめるドーム船も各地の湖で見られるようになりました。

道具も進化し、電動タックルも一般的に。

でも、ワカサギ釣りといえば、なんといっても氷上の穴釣りですよね。

というわけで、ワカサギ釣りのメッカ、北海道で一番の水揚げを誇る
網走湖に行ってきました。

網走湖産のワカサギは
本州の多くの釣り場に放流されています。

P1250110


驚いたのは釣り人の多さ。

道内はもとより、本州からの釣り人や
海外からの観光客も網走湖でワカサギ釣りを楽しんでいます。

氷上の穴釣りというと、それほど数は期待できませんが
網走湖の釣果は規格外。

いやはや、釣れるのなんのって。

朝の一投目から3時間ほど休む間もないほど、釣れ続きました。

網走湖のワカサギは型がいいことでも知られますが
今回は、良型と小型が混じりました。

P1270623


どうやら、良型のワカサギは網走川を通じて海へ下り、戻ってきたタイプで
小型は海に下れなかったタイプのようです。

2014網走湖ワカサギ釣りレポートは
また後日アップしたいと思います。

(山根)

つり人3月号は渓流釣り大特集号!

twitterでつぶやく


関東地方のこの週末は
3月下旬から4月上旬の暖かさになるようですね。

東京の予想最高気温は17度!

春はもう、すぐそこですね。

というわけで
つり人3月号が発売になりました。

01221624_52df72445aed0


春といえば、渓流釣り。
今号は渓流釣りの大特集号です!

早いところでは来週末から渓流釣りが解禁になります。

みなさん、つり人3月号でぜひ、イメージトレーニングしてください!

(山根)

美しすぎる釣女

twitterでつぶやく


68年の歴史がある月刊つり人史上
女性が表紙を飾るのは数年に1度あるかないか。
ここ10年でも数える程度しかありません。

その数少ないひとりが、まぁぼうこと、松本昌子さんです。

t-2011-01-01-L

(月刊つり人のこれまでの表紙はコチラでご覧になれます。800冊以上ありますので、全部見るには覚悟が必要です…。)

まぁぼうは、笑顔が素敵なスレンダー美人ながら
50キロ、160センチのマグロを9分で釣り上げたことがあるという
ソルトルアーフィッシングのエキスパートです。

ちなみに、同サイズのマグロを仮にワタシがヒットさせたとしたら
途中でギブアップするか、上げられたとしても1時間近くかかるでしょう。
可愛い顔してすごいんです。

今日はまぁぼうと外房の漁港でアジングに行きましたが
真昼間にもかかわらず、20兪宛紊離▲犬連続ヒット。

42


良型のカマスも混じりました。
地元のおじさんは、投げサビキでカマスを連発していました。
44


まぁぼうは釣りだけでなく
自ら、2010年にANGELという組織を立ち上げ
月に一度、会員たちと釣り場のごみ清掃活動をしたり
さまざまなイベントを主催しています。

まさに、釣り人の鑑。

我々オッサンも見習わなくてはなりませんね。

(山根)






捕鯨の町にある滝

twitterでつぶやく


明日は、とういか正確には数時間後には
黒潮洗う外房に向けて出発します。

館山自動車道が開通する以前は
川崎から南房総や外房への釣行というのは
ちょっとした旅でしたが
アクアラインが開通し、富津館山自動車道路が富浦までつながった今は
三浦半島に行くのと変わらないくらいアクセス至便です。

そんなわけで、房総半島に行く機会が年々増えていますが
捕鯨で有名な和田浦の町に滝があるとは最近まで知りませんでした。

Hondaと一緒に外遊び
というサイトで
その滝をはじめ、常春の南房総でのハイキング、釣り
デイキャンプ、ミカン狩りを日帰りで楽しむプランが紹介されています。

22


たまには自分も
家族を連れてこんなプランを楽しんでみたいなぁ。

(山根)

魚はどうやってエサを吸い込む? 衝撃の水中映像!

twitterでつぶやく

Honda釣り倶楽部1月号が公開になりました。

弊社が制作・監修させていただいている釣りの総合サイトも
今年で5年目に突入です。

今号は人気コンテンツのスキルアップ動画が更新されました。
注目のカープフィッシング超入門動画です。

全部で8チャプターまでありますが
特にご覧いただきたいのがチャプター3です。

コイがボイリーを食べる様子が鮮明に映し出されています。

sashikae2


また、ダイワの人気タックルDV-1をベースにした
カープフィッシング入門セットのプレゼントコーナーもあります。

僭越ながら、ワタシもコラムを書かせていただいております。

ぜひ、ご一読ください!

(山根)

2014桧原湖氷上ワカサギ釣り解禁レポート

twitterでつぶやく


ワカサギの氷上釣りが解禁になったばかりの桧原湖に行ってきました。

裏磐梯には2メートルほど雪が積もっていました。

04


初日はスノーシューを履いてのスノートレッキング。

初体験ですが、想像していた以上に楽しかったです。

52


で、今日はワカサギ釣り。

水深10メートルほどのポイントをねらいましたが
一投目からアタリが連発。

時速50尾くらいのペースで釣れました。
今期の桧原湖のワカサギは期待大のようです。

41
P1200260


氷上釣りでこれだけ釣れれば充分ですね。

なんてったって、桧原湖のワカサギといえば
築地で1尾100円の値が付いたこともあるといわれるほど
食味の良さには定評があります。

凍った湖上で食べるワカサギの炭火焼きは格別ですね。

楽しかった〜!

(山根)

偉大なるしゅららぼん

twitterでつぶやく

月刊誌の制作、別冊の校正、Webコンテンツのライティングなど
四六時中文字と向き合っていますが
それでも電車での移動時やひとりメシの際に
文庫本が手放せません。

活字中毒という言葉がありますが
ワタシの場合、紙に印刷された活字だけではなく
ディスプレイに表示される文字でもいいので
文字中毒といったところでしょうか。

というワケで、偉大なるしゅららぼん読了。

_SL500_AA300_


物語の舞台が釣り人になじみの深い琵琶湖であり
映画化もされるとのことで読み始めましたが、釣りとは無関係です。
でも、竹生島とか湖西とか知った地名がよく出てきます。

しかも、タナゴもしっかり登場。

こういうエンターテイメントもたまにはいいですね。
ストレスが発散されます。

しゅらららららららららららららららららららぼんッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

(山根)

今期一番の冷え込みなのに暖房が……

twitterでつぶやく


さて、今日もエアコンが故障してウンともスンともいわず
冷えきった編集部からです。

修理業者によると
回復には時間がかかるとのことで
会社からホッカイロが支給されました。

20


コマセに群がるエサ取りのように
編集部員はこぞってホッカイロに飛びつきましたが
ワタシは落ち着いてひとつだけゲット。

なぜなら
こんなこともあろうかと
本日は完全防寒で出勤したのであります!


家を出る時、カミさんから
「どこ行くの?」
と怪訝な目で見られ
「会社だよ」
と答えましたが、たぶん信じていないでしょうね。

だって、こんなスノーブーツまで履いて来ているんですから。

57


出勤途中はさすがに
「ちょっとやりすぎたか」
と汗ばみましたが
実際に冷え切った編集部で長時間デスクワークをしていると
ちょうどいい感じです。

つまり、完全防寒で出勤すれば
真冬でもエアコンなしで仕事ができるというワケ。

電気代は節約できるし、エコです。

よし、これから社内は暖房禁止だ!
なんて言ったら、ひんしゅくでしょうね、きっと……。

(山根)



最新号
記事検索
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ