ざっと日刊つり人

釣り情報満載! 国内で最も歴史のある釣り雑誌「月刊つり人」編集部員によるオフィシャルブログです。
取材時の裏話など、釣りにちょっぴり役立つ記事を、ざっと日刊でお届けします!

2014年01月

早く氷点下20℃の湖上に行きたい!

twitterでつぶやく


毎年恒例ではありますが
年明けからドタドタ&バタバタしており
まだ初釣りに行けておりません。

この分だと、初釣りは、月刊つり人3月号が校了になった翌日の
桧原湖のワカサギ釣りになりそうです。

で、その数日後には、網走湖でもワカサギ釣りの予定。

氷点下20℃くらいになるかもとのことなので
防寒対策を思案中。
これがまた、楽しかったりして……。

ちなみに、現在編集部はエアコンが故障中で
室温は15℃を下回っているのではと思われます。

みんなダウンジャケットやフリースを着込んで
締切と格闘中です。

57


(山根)



中学3年生から逆取材を受けました

twitterでつぶやく


先日、都内有数の進学校の中学3年生から
逆取材を受けました。

仕事をテーマにレポートを提出することになり
好きなことを仕事にしている人に話を聞いてみたくなったとのこと。

その中学生も釣りが好きで
学校の図書館に月刊つり人があり
毎号、熟読しているとのことでした。

そうそう、月刊つり人は釣り雑誌としては唯一
全国の図書館に置かれているんです。

中学生相手とはいえ
釣りの話になるとスイッチが入ってしまい
2時間、熱く語ってしまいました。

それにしても、中学3年生とは思えないほど
しっかりしていましたね〜。

「今時の若者ときたら」
とオッサンはよく若者の批判をしますが
自分の中三の時とは比較にならないほど、しっかりしていました。

そんなワケで、話していくうちに
相手が中三ということを忘れてしまい
釣りに留まらず環境問題やら社会問題のことまで
口角泡を飛ばして熱弁。

見送った後に
「そういえば、彼はまだ中三だったな」
と我に返ったしだい。

レポート大丈夫かな……。

(山根)

エリート官僚と会食

twitterでつぶやく


昨夜は30代で某巨大省庁の課長補佐という
バリバリのエリート官僚と会食。

釣り雑誌の編集という一風変わった仕事をしていると
さまざまな経歴の方とお会いする機会があるのですが
特にワタシから見ると雲上人のような方々とは
釣りという趣味以外
なかなか共通の話題を見出せません。

なにしろワタシの場合
ひたすら釣って遊ぶことだけ考えて生きてきたもので……。

ところが昨夜のエリート官僚とは
年代もほぼ同じで
小中学校に夢中になったラジコンやマイコン(先方はPC8801mk供▲錺織靴FM77)
マイコンで熱くなったゲーム(ブラックオニキス、ハイドライド、ナンパストリート…)
中学を卒業してから夢中になったバイク、クルマ、尾崎豊などなど
ほぼパーフェクトに一致。

決定的に違うのは、頭脳の仕組みと、遊んだ後の努力の度合いだけだったようです……。

時すでに遅しかと思いますが、頑張るゾ!

(山根)





川崎大師に学ぶ破魔矢の方角

twitterでつぶやく

52


昨年は本厄だったにも関わらず
厄払いどころかお参りすらせずに
いつ災厄がふりかかってくるかとビクビクしていました。

というわけで今年は早々に
厄除け大師として名高い川崎大師へ行って参りました。

釣行安全と家内安全と商売繁盛をしっかりと祈念してきました。

ところで、破魔矢を祀る向きがよく分からず
ネットで調べましたが諸説があり、どれを信用していいのか判然としません。

そこで、川崎大師に貼られてあった破魔矢の説明をシェアさせていただきます。

年によって、向きが違うようですね。

平成26年は

五黄殺は北西
暗剣殺は南東
歳破は北
の方角に、鏃を向け
頭より高い位置で祀るとよいそうです。

ちなみに、五黄殺とは
自己の怠慢や不注意から失敗や腐敗など不幸の深みにはまる恐れあり。

暗剣殺とは
思いがけない突発的な事故、怪我に要注意。

歳破とは
注意し努力しても何かの力で実らない。

2014年もよい年になりますように!

(山根)

お酒ナシの新年会

twitterでつぶやく

昨日は、(公財)日本釣振興会常任理事で
釣りジャーナリスト協議会会長でもある、
つり人社の鈴木社長宅で毎年恒例の新年会。

1495243_549356561827303_1292623788_o


長良川の子持ちアユの昆布巻き、最上小国川の天然アユの塩焼き、
神通川の天然アユの天ぷら、江戸前ハゼの唐揚げ、天ぷらをはじめ、
日ごろなかなか口にできない珍味がズラリ。

日本酒や焼酎も全国の銘酒がありましたが
運転手兼子守のワタシはノンアルコールビールのみ。

周りが旨そうに酒を飲むのにつられて
ノンアルコールビールを5本も飲んでしまいました。

意外と飲めるものですねぇ。

でも、せっかくだから日本酒で珍味を味わいたかったデス。

今年は子どもの教育をしっかりして
外で行儀よくできるようにしよう。

せめて、家の中でテレビ倒したり
ジュースを床にぶちまけたり
加湿器の送風口を塞いだり
食器を割りまくることがなくなれば……。

(山根)




あけまして、おめでとうございます!

twitterでつぶやく


PC299834


あけまして、おめでとうございます!
本年もご愛読、よろしくお願いします!

上の写真は伊豆大島から昨年末に見た富士山です。

というわけで、昨日のブログの続編です。

年末の伊豆大島メジナ釣りは
とてもエキサイティングでした。

オナガメジナ、クチブトメジナとも45センチを頭に
数も結構出ました。

PC299828


釣り人も例年より多いような気がしました。

あいにく西風が強く吹き
釣り場は裏磯に限定されたので
みなさん、連日のように4時前には起きて
暗いうちから釣り場に入っていました。

カキハラの初めてサオをだした磯では
ウキ下1メートルほどのタナで、日中に40センチオーバーのクチブトが連発。

メメズ浜の朝マヅメには
ズドンッと61センチのイズスミがヒット。

いや〜、引いたのなんのって。

sasao


伊豆大島はメジナ釣りの最盛期です。

磯釣りファンのみなさん、伊豆大島へ行きましょう!

(山根)



最新号
記事検索
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ