当ブログにて
1月19日に川崎の東扇島東公園の人工砂浜を紹介した。

その翌日の読売新聞の川崎版に
「東公園の人工なぎさで稚アユを捕獲」
の記事が載っていた。
体長4センチほどの稚アユを手にして写っていたのは
月刊つり人で以前、
「ガサガサ」を連載していただいた俳優の中本賢さんだ。

中本さんがライフラークにしてもしている多摩川には
ここ数年、毎夏100万尾以上の天然アユが遡上している。
2009年も楽しみだ。

まだまだアユ釣りの季節は先だが
天然アユは確実に活動を開始している。

というわけで
本日、アユ釣りファンのためのDVDが2本そろって発売になる。
2本ともテーマは天然アユである。

gfryuhgtd76uriyu
みちのく天然大アユ66連発

dsrewtyteog

黄色い天然鮎河川ベストNAVI【糸魚川〜富山編】




アユ釣りは
1に場所、2にオトリ、3にウデといわれる。
高度なテクニックなど用いなくとも
天然アユがわんさか遡上している川に行けば
誰でも入れ掛かりが堪能できる。

ぜひとも、この夏は東北&北陸の天然アユ河川で
怒涛の入れ掛かりを楽しんでいただきたい!!
(山根)