去年は相模川や狩野川を巡って
アユ釣り場のMAPを作成しましたが、
あちこちで好評だったため、
本流釣り場のMAPも作成しようということに。


本流釣り名手の井上聡さんと一緒に、
関東一の大河・利根川を回りました。
写真を撮影し、釣り場の特徴を聞き、
中州の形や消波ブロックの位置を確認。
いや、疲れました……。

でもこの仕事は達成感があるというか、
川虫を採れる場所、
沈みテトラの入っているポイント、
入川経路などの細かい情報を1つずつ追加していくと、
途中で止められなくなるというか……。

たまに掃除を始めると、きたない場所が次々目について
止められなくなることってありますよね?
そんな感じで、
井上さんもイラストレーターの北圃さんも僕も
最後の最後まで校正した結果、
かなり質のよいものができたと思います。
入川経路の難しい場所もあるので、
今シーズンの本流大ヤマメねらいにはぜひ
携行していただければ幸いです。

利根川
苦労して作ったMAP、ぜひご覧になってください


今年も利根川では
本流釣り大会(詳細決まりしだい、月刊つり人でも掲載します)が
行なわれると思いますが、
参加を予定されている方はぜひ購入をよろしくお願いします!


つり人4月号
利根川本流ヤマメMAPはつり人4月号に載ってます!